読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーエンジニアの婚活ブログ

草食系ITエンジニアによる、ブライダルネット・パートナーエージェント・IBJの婚活記録です。無事に成婚退会できました!

総括その11 恋愛と積極性

婚活総括編

近況報告

 この前義姉とお話しする機会がありました。なんでも姪っ子(3歳)が「お母さんといっしょ」のイベントに行ったらしいのですが、今の人形劇は「ガラピコぷ〜」らしいですね。私は「にこにこぷん世代」なのですがにこにこぷん」と「ガラピコぷ〜」の間には5回キャラクターが変わってると知って驚きました*1

ぴっころは3歳の女の子なのに身長180cmの巨漢...
f:id:alexei-karamazov:20170116194058j:plain

今の若者は「テレホーダイ」ってなんの言葉かわからないんだろうなぁ...

受け身姿勢の男性の勝算

 この前恋愛感情の男女差に関する面白いグラフを見つけました。魅力を感じる異性の割合を表した下のグラフです。

 男性の場合は左右対称なため「男性視点では普通(3点)以上の女性の割合は50%」になります。一方女性の場合は「女性視点では普通(3点)以上の男性の割合は20%」*2となります。ですから「男性→女性を魅力的に感じる割合」と「女性→男性を魅力的に感じる割合」は後者のほうが圧倒的に低いです。

 ですから受け身姿勢の男性が恋愛において非常に不利なので勝算はほとんどなく、当たり前ですが男性が自分から動くしかないんですね...!


10年経って見えたもの

 この前知人の結婚式に参加して久々に旧い知人と会って話が弾みました。そこで感じたのは下のT君みたいにたとえ容姿やスペックに多少問題があっても、

  • 自分の気持ちを正直に認め「彼女が欲しい」と周りに公言する人
  • 恋愛で自分から積極的に行動している人
  • 振られても卑屈にならず次に進む人

皆最後はなんとかなっているということでした。

例:10年来の友人T君の恋愛遍歴

  • 予備校時代:ゲーセンで知り合った女の子に告白するが振られる
  • 学生時代:サークルの先輩に告白するが振られる
  • 学生時代:サークルの同期に告白するが振られる
  • 学生時代:サークルの後輩に告白されて付き合う
  • 社会人(20代):サークルの後輩に告白するが振られる
  • 社会人(20代):サークルの後輩に告白するが振られる
  • 社会人(20代):サークルの後輩に告白して付き合う
  • 社会人(30代):サークルの後輩(めっちゃかわいい♡)に告白して付き合う←イマココ

 逆に周りを見て本当に結婚できなさそうな人は、T君が振られたり失敗したりして血みどろになって学んでいる間になにもせず、いつのまにか恋愛経験皆無のまま30過ぎまで来てしまった人*3でした。

 では彼らは何がT君と違うかというと「単に勇気を出してチャレンジしたか or しなかったか」だけなんですね。ですから「恋愛でそもそもチャレンジしないとか、たった1回振られただけで恋愛から背を向けて自分の殻に引きこもる」というのは本当にもったいないです...。

 結局恋愛において「失敗する恐怖を乗り越えて行動に移せるか」というのが一つの大きな壁であり、「これを乗り越えると一皮むけて一気に可能性が開ける」のだと思います。

非モテ系の中でも「こういう公言して実行するタイプ」はだいたいどうにかなる

両津勘吉屈指の名言。これは恋愛にも当てはまると思う。
f:id:alexei-karamazov:20170119215649p:plain:w400

まとめ

  • 恋愛は当然男性が積極的に行かないと始まらない...
  • たとえ積極的に動いても失敗することのほうが多く、現実は厳しい... (>_<)
  • それでも腐らずに自分の気持ちと向き合い意中の女性にアタックする人は、容姿やスペック等によらず最後はなんとかなる! (*^-^*)

ユニクロの社長だって10回中9回失敗している。失敗は全然恥ずかしくない。

一勝九敗 (新潮文庫)

一勝九敗 (新潮文庫)

*1:もう若くないのね(>_<)

*2:8割の男性が『普通以下』とか女性は厳しすぎ!!

*3:私もその1人でネット婚活で400回振られてる...