アラサーエンジニアの婚活ブログ

草食系ITエンジニアによる、ブライダルネット・パートナーエージェント・IBJの婚活記録です。無事に成婚退会できました!

ルコウソウさん後日談 前編 

近況&後日談

 最近心身ともに体調が最悪*1です。どうにかならないもんですかね。

 もうパートナーエージェントの紹介停止してから1月程度経ちました、早いです。そのため新しい出会いはまったくありません。

 ですが紹介を停止しても、以前交際成立した人との関係は当然続きます。しばらくはそうした後日談に関して書いていこうとおもいます。

経験則通りのルコウソウさん

 以前紹介したルコウソウさんです。この方は容姿は私の好みにピッタシでした。ですが婚活で会う美人には癖がある方が多いとの経験論の通り、彼女はいろいろな意味で強烈な女性でした。

 とにかく性格がエキセントリック過ぎてたまについていけなくなるんですよね...。その性格以外なら最高なのですが。

 それでも5−6回くらいは会って手をつないだり、お互いにかなり突っ込んだ話などをして順調に交際を重ねましたが、やはり性格がどうしてもひっかかります。

 そこでどうしたらよいか、担当のコンシェルジュさんに相談しました。

コンシェルジュへの相談

 電話で相談はしてみたのですが、話は聞いてくれますが聞き手に徹するだけで、活動の参考になるようなアドバイスは残念ながらいただけませんでした*2

 パートナーエージェントのコンシェルジュ制度は、マンツーマンの家庭教師のようなイメージしていましたが、そんなことはないんですよね。

 コンシェルジュ一人で百人近い会員を管理*3するわけですから、当然細かいサポートは無理でしょう。

部屋に入れてよいのか...!?

 真剣交際中ならともかく、まだ仮交際の段階なのに、次回のデートでルコウソウさんが私の部屋に来る流れになりました。これにはとにかくびっくりです

 もちろん私はヘタレ草食系なため何もしません*4が、女性って付き合ってもない男の部屋に来るもんなんでしょうか???

部屋よりも大切なこと

 ですが部屋に入れる or 入れないよりも、ずっと大切なことがあります。それは自分の感情を正直に伝えることです*5

 そこで次にルコウソウさんと会うときは、勇気を出して『彼女のエキセントリックな性格に困惑している』ということを頑張って伝えることにしました。

 それで関係が終了したらそこで終わり、向こうが真剣に私の気持ちに向き合ってくれたらまだ続きですね。

*1:何を食べても味がしないし、どれだけ休んでも休んだ気になりません。

*2:こうしたところが中澤講師との違いでしょうか...。

*3:数字の根拠はなく噂ですが

*4:これは単に男気がないのか、それとも誠実なのか微妙なところです。

*5:私はとにかくヘタレ草食系なので、どうしても自己主張が極度に苦手です。