読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーエンジニアの婚活ブログ

草食系ITエンジニアによる、ブライダルネット・パートナーエージェント・IBJの婚活記録です。無事に成婚退会できました!

ガラガラヘビの対処法

婚活雑談 オフ会

近況報告

 Twitter上で、そろそろ更新しろと怒られてしまったので、久々にブログを更新です。

 先日女子力さんtwitter上で募集していたオフ会に参加させていただきました。同じブロガーのmikeさんも丁度私の隣の席でした!

 先日はコロリさんとも夕飯をご一緒して、婚活を通じてのリアル知人が増えてきました。やはり知り合いが増えるのは嬉しいですね!!

これが本物の女子力…

 私も以前オフ会を2回主催したのですが(男6名の完全男子会)、女子力さんのは10人中女性8名という女子会でした。

 男性はカズさん*1と私の2名のみで、男子校->理系->IT系とほぼ男のみの世界で育ってきた私としては、今までの人生で経験したことのないくらいキラキラ度の高い世界でした。

 参加者全員のプロフィールシート・名札表・バレンタインチョコまで準備されており、気配り・思いやりの溢れた本場の女子力の高さに驚きました。

 こういう気配りが自然にできる方はやっぱり素敵ですよね♪

f:id:alexei-karamazov:20160207205937j:plain:w200
 ↑わざわざ名札表まで用意していただきました。お互い初対面なので助かります。

直球勝負の男子会

 参加して感じたのは、やっぱり男子会と女子会は全然違います

 男子会は、気配りの女子力というより、もっと話題や雰囲気がぶっちゃけトークのみの直球勝負な世界です。(でも、これはこれで凄く面白いんですよ!!)

ガラガラヘビにあった場合の対処法

 婚活では多くの異性とお会いすることになり、他人の様々な性格や考え方を見ることは、同時に自分自信の性格や価値観とも向き合うことになるんですよね。

 誰もが「自分の…な性格や考え方は直した方が良いのでは」と悩むのですが、それらは、人生経験を経て形成されたものであるだけ変更が難しく、自分のこれまでの言動や習慣を変更するのは勇気がいることです。

 ところで、砂漠でガラガラヘビに出会った場合は*2一番危険なのは、ワッと怖がって逃げ出すことだそうです*3。というのも急に動き出すと、興奮したヘビに逆に噛み付かれてしまうからです。

 一番よいのはシンプルに落ち着いて遠ざかることです。要するに「怖がってしまえば、どんな状況・どんな人でも危ない」のですね。

 自分の性格や行動を変えるのはとても勇気がいることですが「婚活は最高の自己啓発という女子力さんの名言に倣って、頑張る勇気を昨日の女子会でいただけました。

 ↑周りから自分を守るはずの壁が、そのまま自分を閉じ込める檻となってしまいます。

*1:おしゃれなお店をたくさんご存知な方で、一度じっくりと婚活の話を伺ってみたいです

*2:日本で会うことはまずないとは思いますが...

*3:ちなみに乗馬もおなじで、騎手が馬に乗るのを怖がっていると、馬が「こいつはダメだ」と思われ騎手を振り落ろそうとするそうです。