読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーエンジニアの婚活ブログ

草食系ITエンジニアによる、ブライダルネット・パートナーエージェント・IBJの婚活記録です。無事に成婚退会できました!

自然に結婚できる人

婚活雑談

バツイチ・子連れでも自然に結婚できる人

 婚活は辛いです、私は最近は部屋でぐったりと寝込む時間が多いです。

 ですが世の中は不平等*1なもので 「40代、バツイチ、前夫との間に子供あり」という婚活においては不利極まりない条件でも、婚活せずに普通に再婚できる人も一定数はいるんですよね...。

 私の身の回りにもそうした女性が何人かいらっしゃいます。そうした自然に結婚できる彼女たちとと自分とは何が違うのかを考えてみました。

感情表現が豊富

 婚活のコンタクト時に一番扱いに困るのは、会話に感情を出さない無反応の女性ですね。こちらが話題を振っても何を考えているのかよくわからない女性は本当にキツイです...。

 それとは逆に、彼女たちは「それは嬉しかったね!」「すごく楽しかったよ。」「本当に悲しい...。」「あ〜、それは辛いね」など自分の今の感情をはっきりと周りに伝えます

 以前受けたセミナーで講師の女性が以下のようにおっしゃっていたのを思い出しました。本当にその通りだと思います。

「コミュニケーションでは、自分の価値観をオープンにすること、瞬間瞬間の自分の感情を相手に伝えることが大切です。」 

周りとの関わり合い

 彼女たちは皆誰に対しても興味を持ち、積極的に自分から相手に関わる性格です。

 例えば私が婚活していると聞くと初対面にもかかわらず「SE君にいい女の子がいたら紹介するね〜。」と言ってくれますし、実際に紹介されたケースもありました。

 こういう性格なので自然と周りの人からも好感を持たれるし、知人・友人の数も多く異性と出会う機会も多いのかなと思います。

ファッション

 彼女たちはTPOに応じた自分によく似合うファッションというのをよく知っています。地味すぎず・派手すぎず・年相応の服装ができます。

 私が驚いたのは、婚活中の女性の中には「さすがにその格好でお見合いはどうなの???」という女性が一定の割合でいることです。このあたりは婚活中の男性にも当てはまると思いますが...。

我が身を振り返って

 私が一人孤独にひたすら苦しい婚活を続けるのと、彼女たちが普通に生活していたら、自然に出会いがあって、自然に再婚できるのはまさに対極です。

 ですがこうして整理すると、モテる人は原因があってモテるし、逆もまた然りなのだということがよく分かりました。

 要するに、自分の感情を伝えるのが苦手で、常に気が合うグループとしかつるまず、特にファッションに興味がない人(=私のことですね)はモテないということです。

 結局のところ、言動や行動やファッションといった面において「周囲に心を開いているか・自分に自信がもてるか」が最大の違いのような気がします。

 私は内向的な性格で、自分の殻に閉じこもりがちな面があるので、そういったところは婚活を機に直さないといけません。

 というか、多分そうしないとこれから前には進めないと思います。

*1:というよりも婚活中の自分からみると理不尽としか思えません...