読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーエンジニアの婚活ブログ

草食系ITエンジニアによる、ブライダルネット・パートナーエージェント・IBJの婚活記録です。無事に成婚退会できました!

パートナーリンクの活動報告

まさかの結果に

 前回パートナーリンクへ申し込んだと報告しました。ここではその中間報告を。基本的な流れはネット婚活のブライダルネットと同じデータマッチング型です。

 申し込んだ当日にIDが発行され、サービスを利用できるようになりました。

 えーと、申し込んでから4日間に3名の女性からお見合いの申し込みがあり、こちらから申し込んだ女性5名中1名からお見合いOKのお返事をいただけました。なにこれ、びっくり。

膨れ上がるブライダルネットへの疑念

 ブライダルネットよりも、ずっと感触がよいですね。ブライダルネットで女性からの申し込みは数えるほどしかなかったし、お見合い成功率も確実に数%だと思います。これには驚きました。

 一つ気になるのは、ブライダルネットでは年収は自己申告ですが、パートナーリンクでは(パートナーエージェント経由で)年収は源泉徴収書で確認しています。

 そこで「ブライダルネットでは大勢の男性は年収を過大申告していてるが、逆にパートナーリンクでは正直に申告せざるをえない。その結果、どちらでも正直に年収を申告している自分は、パートナーリンクで評価が相対的に上がった。」という仮説が浮かびました。

 すっごいありそうな話だと思いませんか? まぁ、単なるビギナーズラックかもしれませんが。

その他

 いままで女性に申し込むことはあっても、申し込まれることはありませんでした。そこで気がついたことをいくつか。

 大変失礼な言い方になってしまい申し訳無いのですが、全然好みじゃない方からお見合い申し込まれるのも、結構精神的にくるものがあります。

 また年上の大学の准教授からお見合いの申し込み受けました。これにはびっくり。年収みてさらに驚きました、そんなにもらってるんですね!