読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーエンジニアの婚活ブログ

草食系ITエンジニアによる、ブライダルネット・パートナーエージェント・IBJの婚活記録です。無事に成婚退会できました!

婚活の技術(1)

婚活の技術

 婚活に関する本を何冊か読んだので、それに関する知見を整理しました。

待ち合わせ場所の下見

 あらかじめ、カフェを数件目星をつけておきます。1時間半以上前くらいには現地に到着して、当日の混み具合、客層、お店の雰囲気を見て当日どこのお店にするかを決めます。

 特に怖いのは、定休日、混雑してお店に入れない、騒音(特に中高年の女性の集団がいると最悪です。声が大きくて全然会話に集中できなくなります。)です。

 他には、お相手の方の反応がよくカフェの続きの可能性も考慮して、2店目のお店などもチェックします。さらに帰り際に女性の方のお見送りのため、最寄りの路線の入り口もチェックしておきます。

 この作業はできれば、一週間前の同じ時間帯に済ませておくことが望ましいです。なかなか体力・気力・時間を使いますが。お相手の方にが自分のタイプなら絶対にやるべきですね。

 カフェとして一番よいのは、値段も高く予約もしずらいですが、ホテルのラウンジなどです

初顔合わせの注意点

 待ち合わせ場所での過ごし方は、「堂々と背筋をピンと伸ばして」立つこと。緊張感丸出しのソワソワは、自信なさげで見ていて非常にみっともないです。ほとんどの男性がこれをできていない、とのことです。
 
 初めての対面の瞬間は笑顔を絶やさずに、しっかりと挨拶すること。「⚪︎⚪︎さん、こんにちは。△△です。今日はよろしくお願いいたします。それではお店に移動しましょう。」などとしっかり笑顔でリードすること。

 これもほぼすべての男性ができていないそうです。もがもがと小声で下をむいて挨拶して(しかも待ち合わせ場所は人ごみや騒音でうるさく、普段より声も聞き取りにくなります)、なんとなくお店に行く、とうのケースが大抵を占めるので、上と合わせてしっかりと注意すること。

メニューから注文まで

 当然店員さんへの声かけは男性がやります。注文するメニューをだらだらと吟味すると、決断力がなさそうなためNGです。自分はサッと決めて、女性にはゆっくりと選んでもらいます。オーダーは女性の分も自分がまとめてとります。

注意点

 とにかくなにをおいても、笑顔が大切です。見た目がたとえどんなにイケてなくても、笑顔をみせます。人間にはミラーニューロンがあるため、こちらが笑顔だと相手も自然に笑顔で楽しい雰囲気になります。

 ただ「ガハハ!」的な豪快というよりも下品な笑顔はマイナスなのです。日頃から鏡で「品性を落とさず、落ち着いていて、大人の余裕のある」笑顔(微笑み)をできるようにするのが大切です。やはりこれは、いきなりはできないので日頃から練習します。