読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーエンジニアの婚活ブログ

草食系ITエンジニアによる、ブライダルネット・パートナーエージェント・IBJの婚活記録です。無事に成婚退会できました!

お見合い12人目 しろつめぐささん@ブライダルネット

お見合い

ブライダルネット最後のお見合い

 この方の連絡先を手に入れてから、ブライダルネットの休会手続きをしました。そのため、このままネット婚活の活動を再開せずに退会した場合は、事実上ブライダルネット最後の方になります。

会うまでに抱いた不信感

 お相手の方はプロフィールを見る限りではおっとりとした印象の方でした。とはいえ、気になる点がいくつか。

  • 連絡先交換後に逢う日程を提案すると、3週間後しかないといわれた(相当先!) 
  • メールの返信が4−5日後と、非常に遅い
  • その返信内容が極端に短い。(おはようございます。 はい、わかりました。などが2−3行程度)
  • 趣味の欄に女性向け恋愛ゲームのタイトル...(いや別にいいですけど)

 途中から、本当に会う気があるのか心配になってきました。少なくとも、会うことを了解したわけですから、こちらに興味をもっているはずなのですが...。

当日の大遅刻

 当日、私は心配なので待ち合わせ場所に30分前にはついていました。しかし、相手の方は遅れに遅れ、待ち合わせ時間から20分後に来ました。

 私が気になった点は遅刻したことそれ自体ではなく、「私は遅れそうなので、先に喫茶店に入っていてください。」などフォローの連絡をしなかったことです*1。少なくとも自分ならば、必ずそうしますが...。というか普通しますよね...?

成り立たないキャッチボール

 お話ししていて気になったこともいくつか。

 「休日はなにをされていますか?」
 「....(しばし沈黙)家事です。....(しばし沈黙)」

のような感じで、こちらが質問してから、回答が返ってくるまでにかなり時間がかかります。また、普通は「SEさんはいかがですか?」など、相手に同じ質問するなどして会話のキャッチボールをするのですが、それもありませんでした。声もすごく小声で、よーく注意しないと発言内容が聞き取れません。なんというか、すごく扱いに困りました。

 おそらくこの方は、これまでに男性とおつきあいした経験がないのだと思います。ですから、会話の仕方とかメールのやりとりとか経験がないのだと思います。全体的に対人コミュニケーション能力が低い、という印象でした。

結論

 この方とお会いしての結論は、

メールの連絡がおかしい人、趣味が恋愛ゲームの方は、地雷の可能性が高い」ということです*2 。

 「趣味が恋愛ゲーム」などのオタクの男性を、女性が避けたがる心理がよくわかりました。ひとつよい勉強をさせていただきました。

 しばし休養して鋭気を養ったのちは、今のところパートナーエージェント結婚できない人をゼロに。|結婚相談所・結婚情報のパートナーエージェント
に登録する予定です。
 

今日のまとめ

恋愛ゲームが趣味の女性は地雷のケースが多いです。避けましょう。 

*1:この辺りの、相手の立場にたったとっさの機転が効く人は、一緒にいてとても好感をもてます

*2:「メールの連絡がまともで、恋愛ゲームはしない方ならば、必ずしもマトモとも言えませんが...」でもありませんが。