アラサーエンジニアの婚活ブログ

草食系ITエンジニアによる、ブライダルネット・パートナーエージェント・IBJの婚活記録です。無事に成婚退会できました!

婚活の振り返し③ 婚活中のNGな行動

 今日は土曜日ですが、雨の降った後で肌寒いです。こういう日はすごく嫌いです。婚活の振り返り(そもそもまだ終わってさえありませんが)の3回目です。自分の感じた婚活中のNGな行動をまとめてみます。

悪口・愚痴

 婚活だと当然相手は初対面なのですが、たまに女性の方がお話の最中に愚痴をこぼすのに驚きました。「今の会社の上司の⚪︎⚪︎って人が...」などなど。

 別に私も人間なので、友達に愚痴をこぼしたりはしますが、さすがに初対面の(結婚するかもしれない)相手に対してはしません。やっぱり第一印象は後々まで必ず残るので、それが他人への悪口だと相当印象悪いですね。

 2回目や3回目にお会いした場合なら、自分の会社の近況の雑談として話すくらいならOKですが、初対面で愚痴はまずいと思います。

 あとは「私は高校時代に校則をやぶって××してた」などまるで昔のワル自慢のような方もいらしゃいました。これも聞いていて正直ちょっと引きました。
 こういうのはいきなり直そうとおもって直せるものではないので、日頃からの自分の行いが大切ですね。

趣味はショッピング

 ネット婚活していると、趣味はショッピングと書く女性が結構多かったです。でもこれって「結婚したら、旦那の稼いだお金で、私は自分の虚栄心のために浪費させてもらいます!」って間接的に書いているのと同じですよね。本人はそこまではっきりと意識していないかもしれませんが。
 正直このように感じて、気持ちがひく男性は私だけではないと思います。

読み手に配慮のない日記

 ブライダルネットには日記機能があり、これで異性の会員に自分の日常生活の紹介ができます。この日記のなかで「わたしゎ」といって幼稚言葉を使った方が、たまにいらしたのに驚きました。理解に苦しみます。
 また「昔イケメンにナンパされて、ヤリ捨てされました」などを告白した方がいましたが、これを男性会員が読んでどう思うか想像かつかないのでしょうか。本人は「ヤリ捨てされて私は可哀想なの」などと感じていて、同情して欲しかったのかもしれませんが。そんな女性と結婚しようと思う男性は、絶対いないと思いますよ。

最後に

 結局こういうのって、自分の日頃の行動がそのままでてしまうんですよね。ですから「日頃から他人から見られて不快な行動はしない」というのが一番です。まぁ、それが一番難しいのですが。